Event

イベント


年間300万円のコスト削減!反響数・反響率を爆増させる動画活用 ショート動画人財育成プログラム説明会 動画の力で他社と差別化したい不動産仲介・販売の経営者様・マーケティング担当者様へ

ショート動画が社内で作成できるようになる!人財育成プログラム

「HPには力を入れているけれど他社との差別化が難しい」
「ポータルサイトに登録しているがなかなか反響しない」
このようなお悩みはございませんか?

必要な情報をしっかり記載して物件写真をきれいに撮影しているが、なかなか反響が増えないという会社様の声をよくお聞きします。
HPへの掲載や物件ページの作りこみが当たり前になってきているからこそ、差別化が難しくなっています。

そんな中、動画やVR見学を活用して反響数を増やす会社様が増えてきています。
実際、VR見学を活用したところ反響率が4.8倍になったという事例も出ています。

動画の時代になってきたからこその成果ですが、やった方がいいと分かっていても、なかなか動画に取り組めていない企業様も多いのではないでしょうか。

・ショート動画を社内で作成できる人材がいない
・とはいえ、外注で費用をかけ続けるのは難しい
という声をよくお伺いしております。実際、動画作成を外注すると安くても1本あたり3万円ほど、仮に100物件で動画活用すると300万円もの費用がかかります。

「高額な機材や特別な撮影スキルがないと作成できないのではないか」
と思われているかもしれませんが、ポイントを抑えれば撮影経験がない社員でも反響数を大幅にアップするショート動画が作成できます。

今回ご紹介するのは、ショート動画を社内で作成し続けられるようになる人財育成プログラムです。
住宅不動産業界のショート動画を100本以上作成する中でまとめてきた、プロ並みの動画が撮れるようになるノウハウを詰め込んでおります。
住宅不動産業界特化かつ多数の研修も実施してきた弊社だからこそ、実際に作成できるようになるプログラムになっております。

今回は、本プログラムの全容と、そのノウハウを大公開する説明会となっております。

このようなお悩みをお持ちではないでしょうか?

●物件ページを作りこんでいるがなかなか反響しない
●同じ物件を扱っているため他社と差別化できない
●写真だけでは物件を魅力的に伝えられない
●ショート動画に取り組みたいが自社にノウハウがない
●ショート動画の外注も検討したが、物件の数が多く毎回費用を支出するのは難しい

これらを解決する社内人財の育成プログラムについて、その内容とノウハウの一部を公開する説明会となっております。

プログラム

1. 不動産仲介・販売におけるショート動画成功事例
2. バズらなくてもOK?ショート動画の活用方法
3. ショート動画作成のポイント

講師

下澤 善広
株式会社リブ・コンサルティング 
アソシエイトマネージャー

東京大学卒業後、新卒でリブ・コンサルティングに入社。入社後は住宅・不動産業界を中心に、コンサルティングに従事。
デジタルマーケティングでの集客力強化を得意とし、SNSマーケティングのサービス開発にも携わる。
実際に住宅のショート動画を撮影することも多く。これまでに100本以上のショート動画を作成し、過去最高の再生回数は80万回。

イベント情報

日程 2024年6月25日(火)15:00~15:30
2024年6月28日(金)10:00~10:30
2024年7月1日(月)13:00~13:30
会場 Web会議ツール「Zoom」にて実施
※お申込みご登録後、Zoomの参加URLをご案内します
参加費 無料
対象者 不動産業界の経営者様・マーケティング担当者様
お問い合わせ先 担当:下澤・五十嵐
TEL:03-5220-2688
MAIL:handr_marketing@libcon.co.jp

お申込み

  • 個人事業の方は「個人」とご記入ください

個人情報のお取り扱いについて」を必ずご確認ください。