Event

イベント


市場の荒波でも、環境変化に適応できる会社だけが勝ち残る! 激動時代を乗り切るための集客戦略セミナー 1拠点 月平均43組の新規来場!(2021年10月~2022年3月の期間) 1拠点で年間516組ペースの驚異の集客力を大公開!

激動の時代でも集客し続ける「戦略」とは?

ウィズコロナの継続、ウクライナ情勢に端を発した更なる原価高…
2022年は激動の年と言わざるを得ないでしょう。

ただ、激動の時代であったとしても、勝ち残る企業は環境変化に適応している企業であるということに変わりはありません。
実際に、環境変化することで売上・利益を伸ばし続けているご支援企業も多く存在します。

今回のセミナーでは、「集客戦略」という側面において住宅不動産会社がどのような環境変化をしていくべきかをお伝えします。

特別ゲストとして、1拠点で月平均43組の新規来場を獲得している有限会社タイセイホームの山本社長にご登壇いただきます。
有限会社タイセイホーム様は、年間 30~40棟の規模で、集客力を強みに事業展開されています。
昨年10月からの数値で、集客が全国的に落ち込んだタイミングでも着実な集客数を確保されています。

他にも、紹介受注比率50%の企業の取り組み、YouTubeやLINEをうまくつかって集客につなげている企業の取り組みなどもお伝えします。

今の局面で大事なことは、広告予算の投下比率を変えていき、広告予算を下げながら新規集客数を増やしていくことです。

経営者の意思決定が、集客の分岐点を作ります。
このような激動の時代において、集客戦略の意思決定は社長の仕事であり経営トップが次の時代に合わせた集客変革をしていくことが求められます。

2022年、今のタイミングが最後の変革チャンスです!
勝ち残りの分岐点のタイミングで、必聴の内容ですのでぜひご参加ください。

このような課題をお感じの経営者様にぜひ聞いていただきたいです

  • 集客減に対する対策を行っているが、中々成果につながらない、もしくは、もっと大きな成果を出していきたいと考えている
  • 集客戦略において経営者が意思決定すべきことを理解したい
  • 激動の年でも集客がうまくいっている企業が、どんな意思決定、取り組みをしているか知りたい
  • 激動の時代における競争に勝つ成功要因を知りたい

プログラム

【第一章:激動の時代において競争に勝つ成功要因】
原価高が続く今の状況で、成長し続け、利益を出している企業がどのような取り組みを行っているか、その競争に勝つ成功要因をお伝えします。

【第二章:激動の時代における集客戦略の全体像】
今後のウィズコロナの継続や、消費者の購買意欲減が続く中で、どのような集客戦略を描くべきか、その全体像をお伝えします。

【第三章:集客戦略の取り組み企業事例】
①タイセイホーム山本社長にご登壇いただき、昨年10月からでも1拠点43組の新規来場(年516組ペース)を実現する上での経営者としての意思決定、社内の取り組みをご発表いただきます。

②1拠点で年間60棟の規模において、紹介受注比率50%を実現している企業の取り組みをご紹介します。(紹介受注比率が高いと、利益が安定します)

③集客戦略が優れている企業様の取り組みを複数紹介します。

【第四章:集客戦略をアップデートするための優先順位付け】
今回のセミナー内容を踏まえて、自社が集客戦略をアップデートする際に、どのように優先順位付けを行い、何から取り組むべきかの戦略軸をお伝えします。
自社の集客戦略の実践にお役立てください。

講師

山本 純也 氏
有限会社タイセイホーム
代表取締役

平成29年8月に三代目代表取締役として社長に就任。『お客さまの喜びが自分の幸せ』をモットーに、私たちが心から住みたいと思う家づくりやワクワクするサービスを創造し、お客さまに提供している。


 

西村 旬平
株式会社リブ・コンサルティング  
チーフコンサルタント

住宅・不動産業界における地域のトップビルダー、あるいは中堅企業の中でも成長志向の強い企業のコンサルティングを中心に行っている。デジタルツールを活用した業績のトップライン(売上)向上のコンサルティングを得意としている。

 

イベント情報

日程 2022年6月3日(金)10:00~12:30
会場 Web会議ツール「Zoom」にて実施
※お申込みご登録後、Zoomの参加URLをご案内します
参加費 無料
※申込期日:5月20日
※定  員:30名
※キャンセルポリシー:完全予約制のためキャンセルの際にはご連絡下さい。
無断キャンセルをされた場合、次回以降のお申込みをお断りする可能性がございます。
対象者 住宅不動産会社の経営者(役員以上)
※登壇企業様と同商圏の他社様からのお申し込みをお断りさせていただいております。予めご了承ください。
お問い合わせ先 担当:山田洋輔・島田
TEL:03-5220-2688
MAIL:handr_marketing@libcon.co.jp

お申込み

  • 英数字(半角)
  • 数字(半角)

個人情報のお取り扱いについて」を
必ずご確認ください。

上記内容で送信する