Download

ダウンロード資料


身近な成長市場を見逃すな!「非住宅(特建)事業」の立ち上げ方

身近な成長市場を見逃すな!「非住宅(特建)事業」の立ち上げ方

非住宅(特建)市場での戦い方と事業立ち上げのポイント

非住宅(特建)事業は戸建て事業に次ぐ収益の柱になる!

非住宅(特建)市場の市場規模推移はご存知でしょうか。
下記のグラフは、非住宅(特建)の年間着工棟数の推移です。

(出典:国土交通省『建築着工統計』)

東日本大震災後の需要増や、庁舎等の公共建築物の建て替えラッシュが落ち着いたこともあり、全体市場は微減傾向ではあります。
しかし、今後も横ばい・微増傾向が予測されており、戸建て市場の推移が右肩下がりである一方で非住宅(特建)市場は堅調に推移しています。

また、非住宅(特建)市場では木造比率が約3割を占めており、木造戸建てビルダーにとっても、既存戸建て事業ともシナジーを生みやすく、参入容易性の高い事業です。

本レポートでは、非住宅(特建)市場での戦い方や事業立ち上げのポイントを記載しています。是非ご覧いただき、非住宅(特建)事業立ち上げの参考にしてくださいませ。

【本レポートの内容】
① 非住宅(特建)市場の概況から見る自社商圏で勝てる非住宅(特建)の種類
② ハウスメーカーの参入事例
③ 非住宅(特建)事業立ち上げと成果を生むポイント
④ 地方ビルダーの非住宅(特建)事業成果事例